銀杏

 大阪で「銀杏」というと、晩秋の御堂筋の銀杏並木の黄色いトンネルと、美しい光景と裏腹のあの独特の「匂い」を連想される方も多いかと思います。ご存じのとおり、秋の味覚としても、保存食として一年を通じても食される、たんぱく質、脂質やビタミンB群などが豊富に含まれる栄養の塊のような木の実です。

 秋冬のメニューとして今年も銀杏の串を始めました。出始めのこの時期は、熊本県産の粒ぞろいの銀杏を使用しております。殻から出し丁寧に薄皮をとり、油で炒ります。銀杏の独特のもちもちっとした食感に、シャキシャキ感も添えるためにボイルしたきぬさやで巻いて串に刺しております。シンプルに塩でお召し上がりください。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA